弁護士に相談する前に

弁護士との無料相談をする前に自身で準備しておく点があります。膨れ上がった負債や借金を民事再生によって解決したいという方は弁護士に相談する前に会社や自身の負債や借金の現状について知っておく必要があります。会社の資産や負債の状況について、そして会社経営が苦しくなってしまった原因についてなどを弁護士との打ち合わせの際に聞かれるため整理しておきます。

個人による民事再生では自分がどこから借り入れを行っているのか、いつから借金をしているかといった借金に関するあらゆる自身の情報を知っておきます。弁護士は依頼者の借金問題を解決するために依頼者の情報がほしいので自身で、まずは情報を整理しておきましょう

また、企業が業務停止した場合起こり得る問題についても考えておく必要があります。会社が停止した場合の取引先の企業や地域にどのような支障が出るか予測し、そのための対処方法なども同時に考えます。

すべての弁護士が民事再生に詳しいというわけではないので注意が必要です。弁護士事務所によって専門があり、民事再生を希望の場合は借金問題を専門としている事務所のところへ相談をしましょう。まずは無料相談サービスをうけて弁護士に会ってみます。