弁護士に民事再生相談

民事再生という債務整理の方法をご存知でしょうか。民事再生は企業において借りていたお金の返済が困難になってしまい倒産の危機にも陥りそうな場合等に借金の減額を行うものです。会社更生法と違い、経営者は倒産をすることのなくそのまま事業を続けられるというものが特徴になります。また、民事再生は個人においてもできる個人民事再生というものもあります。こちらは自己破産などと違い、家などの財産を処分されずに借金を5分の1までの減額が行えます。また、大幅に減額された借金は原則、三年間で分割して返済していきます。そのため、事業を辞めたくない方、生活に必要な家などは残しておきたいけれども借金の負担を減らしたいと考えている方に注目してほしい債務整理方法の一つです

民事再生に関する相談を弁護士は受け付けております。また、多くの弁護士事務所では無料相談サービスも行っており、民事再生について少しでも気になった方や、自身や自身の企業が民事再生に向いているのかなどの小さな相談まで受け付けているそうです。弁護士は常に依頼者の味方になってくださります。

民事再生などの債務整理の相談ははやめに行う事をお勧めします。出来てしまった借金はそのままにしていると膨大に膨れ上がってしまい、返済に苦しんでしまいますし、借金は本人が苦しむだけでなく周囲の人からの信頼も失ってしまうかもしれません。

弁護士にまずは無料で相談してみましょう。当サイトでは弁護士の民事再生相談に関することについて詳しく紹介します。弁護士の相談は直接弁護士事務所にいくだけではなく、メールや電話でも受け付けているところも多くあります。弁護士に民事再生相談をして借金の悩みから解放されましょう。